2021年会長年頭のご挨拶

 

■2021年これからのリ協の活動について

皆様こんにちは。NPO法人リニューアル技術開発協会の会長望月でございます。コロナ禍の中、皆様大変な毎日をお過ごしだと思います。
昨年からやはりいろいろな仕事上でも、日常生活の中でも皆様いろいろご不便がでてきていると思います。昨今考えるに、政策であるとか規制であるとか、いろいろなことを批判する風潮はあるものの、そうではなく、これは個人個人が考えて行動すべきことである、それが一番大事なことであるのではないかなと考えるこの頃です。
そんな中、私どもNPO法人の活動でございますが、どうしても対面で言葉をかわして、お互いに成長していく。情報共有をしながら仕事の質を上げていく、そんな活動を続けてきております。
それが実際できないという現状の中で、私たち執行部も「ではなにをすればいいのだろうか」ということを日々協議しております。事務局会議であるとか、理事会につきましては、WEB会議を併用しながら進めるなど、一般的ではありますがなんとか話し合いを続けてきてはおりますけれど。
実際大きな流れとしては、やりたい活動ができないというのが現状です。大きな集まりもできておりませんし、部会活動もできるだけ縮小してやっているそのような状況でございます。

■リ協としての取り組みについてオンラインの活動拡大にむけて

では、これからどうしていこうかというところで、理事会でも協議いたしました。
やはりできることからやっていくこととして、セミナーなどこのへんもインターネットを活用してやっていく方法を模索しております。またそのほか、ホームページを盛り上げていこうということで、ホームページ委員会が盛んに活動しておりますが。
その一環として、各会員会社から各社の活動状況、特に新作商品であるとか、広報であるとか、そういったものを上げていただいて、それをホームページで公表していこうと。
これは今までも進めるべくやってきてはおりましたが、今、コロナ禍の中でできることとして、ぜひここを盛り上げていこうとで、今回新たに4つの課題についてホームページに上げることになりました。
これをまた皆さんに観ていただき、活用していただくと共に、会員の皆様におかれましては、自分のところもこういうことを上げていきたいとことがありましたら、ぜひ事務局にご連絡いただきまして、このホームページにアップしていくということもご協力いただければと思います。まだしばらくはこの状況が続くと思いますけれど、協力してなんとか、私たちのNPOの活動も維持していかれればと考えているところでございます。

今後とも私どもの活動にぜひお力添えをいただきますように、よろしくお願いいたします。

2021年吉日 NPO法人リニューアル技術開発協会 会長 望月重美

 

2021年会員企業からの活動報告はこちらからご覧いただけます