管理組合

管理組合の必要性

管理組合の必要性

マンション管理組合とは、建物の共用部分・共有財産・その他マンションに付帯する設備の管理を目的として、マンションの区分所有者により作られた組織で、マンションの管理には必要不可欠な組織です。
そして、管理組合は通常区分所有者により持ち回りで運営されており、それはマンションに住まう方であれば例外なく組み入れられる組織です。
ここでは、初めてマンションに住まう方、これから住まう方にもおわかりになっていただけるように、管理組合についてのご説明をいたします。